なぜ中学受験をするのか

小学2年の終わり頃、急に中学受験を

したいと言い出した息子。

親として、特に勧めたわけでもない。

周りに受験生がいるわけでもない。

なぜか聞いてみると。。。

『キレイな学校に行きたい。』

『いっぱい実験とかしたい』

『良い大学に行って、夢を叶えたい』

どうやら、テレビで私立の学校に通う学生の

特集を見たのがきっかけの様子。

キレイな施設・充実した施設で、

やりたいことができる。

テレビに映る学生さんに憧れた様子。

そのうち、気が変わるだろうと思っていたが、

日に日に『絶対受験するから』というモードの息子。

夫婦でもどうしたものかと何度も検討。

なぜなら、私立の中学に行くとなると、高校も私立。

下手するとそのまま大学も私立ということもあり得る。

どんだけお金がかかることになるんだ!!!

検討を重ねつつも、息子のがんばろうという気持ちを

尊重しようという結論から、中学受験を視野にい入れることに

なった、我が家。どうなることやら。