私立中学へ入学。学費は高いか?



長男が中学受験のために塾へ通っていた際、塾代が学年があがるごとに跳ね上がっていく事実に衝撃を受けた。

◎4年の時は、月に3万円台

◎5年の時は、月に4万円台

◎6年になると、前半で5万円台

終盤になると8万円以上となっていた。

それにくわえて、夏期講習正月特訓などなど臨時出費。。。
しかし、もうここまでがんばって勉強しているんだから、行かせてあげたい!
そんな気持ちだった。

そして長男が私立中学に入学してから、たまに見かける記事に
『私立中高一貫校と公立校の学費の違い』
というものがある。

6年間で200万円近くも学費が違う!!というもの。
そして実際、『私立ってお金かかるでしょー。』と言われることもある。
確かにそうかもしれない。しかし、そこに塾代のことを考える必要があるのではと思う。

中学受験の学校選びの際、いろいろな学校の学校案内を見たが、よくある質問で『入学後、塾に行く必要はありますか?』というのがある。私もそこはすごく知りたい!!と思った。

せっかく授業料をしっかり払う私立に行くなら、塾は行かせるつもりはない。
(学費+塾代のお支払いは無理・・・というのも本音)

学校によっては、『基本的には塾なしで大丈夫ですが、何割くらいの子は塾へも行っているようです』という内容であったり、『塾へ行く必要はありません』という内容であったりした。
私立に行くのであれば、わからないことはすべて先生に聞く!塾へは行かないというのが我が家の考え方なので、6年間塾なしで学校でしっかりやってもらおうと思っている。

私立は確かに公立と比べると学費が高い。
でも公立だったら、高校受験・大学受験へ向けての通塾が入ってくるだろう。塾へ通う費用を考えると『私立へ行くと高い!』と一言でまとめていいのかなーと思う。
私立の学費 VS 公立の学費+塾代
これを考えると私立へ行くとお金がかかる!と断言していいのかなーと。

そうはいっても、わが子が学校だけでは理解できず、塾へ行くとなったら・・・出費が恐ろしい。そうならないように学校でしっかり勉強してわからないことはしっかり学校で教えてもらってきて!と思う。