入塾して良かったこと

息子はどちらかというと、負けそうな試合は

最初から土俵にも立たないタイプ。

だから、塾に入って、テストごとに

順位が出ることを嫌がるのではないか?

できなかったことに嫌気がさし、やる気を

なくすのではないか?

そんな風に考えていた。

また家庭学習で4年いっぱいはやろうと思い、

入塾は5年になってからと家庭内で決めていたが、

本人希望で入塾して6カ月。今のところ

入塾してよかったと思う。

毎週のテストで、すべて順位が出る。

クラスはテスト結果の点数順。

結果に一喜一憂。結果が悪かったときは、

しばらく号泣。しかしその後すっきりした

顔で、『次は絶対がんばる!』と宣言して

成長を感じた。

また、常に上位にいる子について

『A君くらい頭がよくなりたい。』

言っていて、近くに目標にとする子が

いることでがんばれていると思う。

小学校とは違い、同じ目標を持つ友達も

でき、何より塾が楽しいと言っている息子。

夏休みも夏期講習に宿題にテスト勉強にと

3年の夏休みとは全く異なり、塾に追われる

日々だったが、それほど苦痛ではなさそうだった。

9月からまた小学校終わりの塾通いで

バタバタするががんばれ息子!