全国統一小学生テストを家でやってみた(4年社会編)


先日受験した、全国統一小学生テスト。

受験後、本人は

『算数、全然時間がなかった。』

という発言のみ。

では、全体的にどんな問題がでたのか、

興味があり、実際私も家で受験してみる

ことにした。



まず今日は、社会をやってみることに。

タイマーを20分にセットし、スタート。

やり始めてまず思ったのは、

『国語のテストのようだ』

この文章からわかることは?のような

問題が多い。

そして、文章が多いのでじっくり読んで

いたのでは、最後までたどりつかないだろう。

 

私は、もともとじっくり読まないタイプ

なので、時間内には終わり、自己採点。

あぁ・・・1問ミスをしてしまったが、

それ以外は合っていた。

 

テスト内容としては、難しい問題はなく、

本当に社会というより、しっかり

文章を読めたか?が問われているように感じた。

また、電車の時刻表のような通勤ラッシュとは

何か?という一般常識のようなものが

問われていた。

 

最後は、日本地図だが、形だけで何県か

考えさせる。そこはうろ覚えの息子には

難問だったと思われる。

さて、息子はどれくらいとれたのやら。。。