全国統一小学生テストを家でやってみた(4年国語編)


社会・理科に続き、以前行われた

全国統一小学生テスト4年生国語を

家で私がやってみることにした。

息子いわく、

『時間が足りなかった・・・。』

国語が苦手な息子は、通常のテストでも

国語で時間が足りず、後半全然できないことが

多い。そのため、今回の全国統一テストも

時間が足りないことは、想定済み。

受験前にも

『時間足りなくなるからスピードアップだよ!』

とは伝えていたが、やはり足りなかったらしい。

そんなに時間が足りないのかな?ということで

やってみた。



最初は、いつもと同じように同音意義語。

あとは、画数の同じものをというような

漢字の問題が続く。

 

その後、説明文や物語文が2つ。

どちらも国語が苦手な親の私でも

読みやすい文章だったと思う。

質問をよく読まないと引っかかってしまう

ような問題はいくつかあったが、

国語が苦手な私でも、時間内に

終わった。

息子の結果がもうそろそろくるはずだが、

改めて国語の読解がスピードアップする

ように頑張って欲しいと思った。