国語の成績がなかなかあがらない


息子の国語の成績がなかなかあがらない。

いつもテストの後半が読みきれず問題に

手を付けることもできない。

記述は、最近できるようになっていたが、

そもそも問題に手をつけることができなければ、

点数がもらえない。

 

先日、塾の先生に相談してみた。すると

『予習していますか?』

『はい。一通り読んでから授業受けてます。』

『それは、音読ですか?』

『えっ・・・。黙読ですけど・・・』

『まずは、音読してください!そうすると

言葉も覚えるし、スピードもあがります。』

とのこと。

なるほど、音読ね🖕



早速、息子にも音読したほうが良いらしいと

伝え、それ以来、音読をしてから塾へ行っているが

やっているのを聞いていると、なんとも

音読の下手なこと下手なこと・・・🙀

ちょっとビックリした。

あまりに下手なので、1つの文章を2回

音読させるようにした。

2回目は、ちょっとスムーズに読めているようだ。

そして、その後問題を解くと、

結構早く問題に答えられている様子。

これからも音読を続け、国語力が

少しでも上がってくれることを期待。