成績があがらなくても怒られても折れない心

先日、クラス分けテストがあった。

前回悪かっただけに今回は、親の目から見ても

がんばって勉強していたので、成績は

あがるはず!と期待していた。

しかし結果は、撃沈・・・。

漢字ミスなどのケアレスミスも目立った。

自分では、手応えがあったらしく、

結果を見て凹んでいた。わたしもさすがに

なんで!?という思いから怒ってしまった。

言いすぎたかな・・・と反省😔




相当堪えたかな・・・と心配し、受験やらないとか

塾もう嫌だとか弱音を吐くんじゃないかと内心

思っていたが、意外と早く気持ちを切り替え、

次の単元の予習とかやり始めていた。

試験結果に一喜一憂しすぎているのは、

親の方だったらしい。

毎日のように親から小言を言われ、

ちょっとイラつくような態度をとりながらも

塾の宿題をこなしている姿をもっと

褒めてあげなくてはと思った。

まだ小学生だから、こういう親子関係で

いられるんだろうなぁ。中学生だったら

親の小言なんて『うるせー』の一言で

無視されるんだろうな。。。