苦手教科ほんの少し克服か!?

ずっと苦手だった国語。

テストでも毎回最後まで解ききれず

日によっては、半分くらい手付かずで

テスト提出になる国語。

そんな状態なので、本人も国語に対して

ものすごく苦手意識を持っていた。

ちょっと難しい文章だった時には

『こんなの解けるはずがない』と拒否反応。

それをどうにかしようと春休みに

毎日、文章問題を1つ解いてみた。

時間もだいたい20分で解けるように!と

時間配分も考えながら。

なかなか20分で終わらなかったりもしたが

毎日解くことで、

『文章読むの面倒くさい』

『記述50文字とか意味わからん』

などと言わなくなった。




塾でも春期講習中に、記述強化をやって

くださり同じ文章を記述が正解するまで

解くということをやった。

そのおかげか、ちょっとずつ国語の成績が

人並みになってきた。今までが本当に

絶望的だったので、この成長がうれしい。

しかしまだまだ本人も国語が嫌い苦手と

いう意識が根強くあるので、少しずつ

克服してくれればいいなぁ。