塾の宿題が終わらないから学校を休む。はアリか?

4年生の時のこと。

塾に入ってまだまだペースがつかめない中、

毎日の塾の宿題に、週テストの勉強。

息子が

『全然塾の勉強終わらない。これじゃは

週テスト全然できない。ヤバイ。

学校休みたい😭』

塾のために学校を休むなんてことは、

やってはいけないことと思っている私は

全力で反対したが、

学校と塾の両立にまだ慣れていなくて

かわいそうだなぁという思いもちょっと

あり、学校を休ませたことがあった。




学校を休み、朝ちょっとゆっくり目に起きてから

なんだかんだと、週テストの勉強をやっていた。

本人は『今日は学校休んでたくさん勉強できた!』

なんて言っていた。確かに私から見ても

ちゃんと勉強していたようだったけど、

塾のために学校を休んでも良いなんてことは

絶対ないんだ!今回だけだよ!と念を押した。

そして、週テスト。

私自身、学校を休んでまで勉強したんだから

今回は成績上がっているでしょう。。。

とちょっと期待していたが、結果は

今までで一番悪い点数だった。。。

本人もかなりショックだったらしい。

 

この経験から、学んだこと。

塾の勉強のために学校を休んだって

成績があがるわけではない。

時間に余裕ができたら、それに甘えて

勉強する際に、のんびりやっていたのではないか?

所詮、集中できる時間って決まっている。

本人もいろいろ感じることがあったようで

それ以来、どんなに塾の勉強に追われても

『学校を休みたい』と言わなくなった。