受験会場へは友達と?

息子は、受験会場に向かう駅のホームや

電車で絶対知り合いに会いたくないと言っていた。

そもそも学校で受験の話をしていないので

自分が受験することを知らない人も多く

『えっ?お前が?』的な反応をされるのも

イヤだし、受験当日にどこを受験するなど

という話もしたくない。と。

そして、塾の知り合いにも会いたくないと。

『〇〇全部覚えた?』

『△△はオレ完璧!』

みたいな話をされるとイヤだ。と。

気持ちはとてもわかる。

 

同じ小学校から受験生はたぶん

多くいるだろうから、当日駅で会わない

保証がないため、出願した学校すべての

受験日当日は毎回駅で会いませんようにと

祈った。

 

幸い知り合いには全く会わなかった。

受験会場内では会ったり見かけたり

したそうだが、さすがに学校内では

お互い話すこともなかったようだ。

 

わが子は、このように受験日に人に会うと

焦るから、誰にも会いたくないタイプだが

たまに、知り合い同士で受験校に向かっている

親子を見かけた。待ち合わせしている

親子もいた。

子ども同士、ワチャワチャし、

親同士もお話しながら。

わが子では考えられないが、そういう方が

リラックスできるタイプの子もいるんだな~。

 

今年はコロナウイルス感染症対策として

受験会場周辺に塾関係者が来ることは禁止

されていた。

我が家は初めての中学受験なので昨年まで

どのようなことが受験会場周辺で行われて

いたか未体験であるが、映像などを見ると

お世話になった先生方が、会場周辺にいて

そこへ生徒が行き、一言いただいたり

気合を入れてもらったりして送り出す

感じだったのだろう。

今年は禁止で、息子の塾の先生方ももちろん

誰も来なかった。

私としては・・・禁止でよかった。と思う。

友達知り合いにも会いたくない息子が、

塾の先生に会って話をしたら、それが

かえって緊張させたのではないかと思う。

親子だけで家から会場まで向かい、

他愛もない話をしながら、

『いつも通り。楽しんで♪』

『うん。じゃぁ。』

『あとでね~』

で軽く送り出すことができて

我が家には良かったな。

来年からは、塾の先生の入試応援は

復活するのだろうか。どうなるのかな。