受験と英語の勉強の両立 必要か?

4年になってから通塾を始めた長男。

それまで、いろいろな習い事をやっていた。

その中の1つが本人がやりたいということ

から始めた英語。

英会話教室に行ってみたり、公文英語を

やってみたり、タブレットの英語を

やってみたりいろいろ試してみた。

やっている途中から、ちょっとずつ

難しくなってきて息子が、

『英語、キライ。』と言い始めた。

でも、せっかく英語をスタートしたし、

もし受験するとなって通塾すると英語の

勉強ができなくなるのでそれまでは

続けたほうが・・・と最後のほうは

半ば強引に続けさせていた。

周りで英語を習っている子が多かったので

私の中で焦りもあったんだと思う。

 

通塾を機に英語の勉強がストップし、

受験終了まで、一切やらなかった。

学校での英語の授業のみ。

いろいろ英語の習い事を以前やっていたのに

すっかり忘れたようで、学校の英語の

授業もイマイチわからないと

息子が言っていた時もあったが、

塾の宿題などで英語には手が回らず

とりあえず英語は受験が終わってから!

それまでは、学校の英語がわからなくてもOK!

と我が家は決めた。

 

そして受験が終わった今。

受験終了後から、一気に暇になった息子。

暇なら英語やったら~。と

英語の勉強の再開を促した。

ただ、英語が嫌いになってほしくない。

楽しく続けてほしい。

という思いもあったので、英語を使った

スマホアプリなどいろいろ探し、勧めてみた。

その中から本人が、やってみたいものを

選んで、とりあえず少しずつだが

毎日英語に触れているようだ。

 

受験前に焦って、英語をいろいろやってみたが

結局はやらなかったらすぐに忘れる。

それだったら、最初から焦らず、

英語は中学受験が終わってから!と

してもよかったのでは・・・と

反省中。

中学受験が終わってからで十分間に合う!

と今は思う。現に今、英語アプリなどで

ゲーム感覚で英語に触れている息子は

なんだか楽しそうだ。

 

なので、下の子は、今一切英語をやっていない。

長男でいろいろ試して回り道をして

次男ではその経験を元にして取捨選択。

長男は次男に対して、『ずるい!』と

思っているかもしれない。

その分、いろんな経験ができてるんだよ~!と

思うのは親のエゴなのかな。。。