我が家の大活躍アイテムその1 ホワイトボード

上の子の塾生活~受験の間に

大活躍した我が家のアイテム。

それはホワイトボード。

 

最初は百円ショップで小さい

ホワイトボードを購入し、

『今日やること』

を見える化するために使用していた。

 

それから、次第にそのホワイトボードに

覚えていない言葉や漢字を書くようになった。

それでは百均のホワイトボードだと

小さすぎる!ということとなり

その後、カインズで

60㎝×90㎝ のホワイトボードと

それを置くためにイーゼルを購入。

このホワイトボードが我が家では

大活躍している。

 

上の子は、漢字が特に覚えられなかったし

その漢字を覚える時間もあまり

取れなかったため、漢字問題を

ホワイトボードに書き、お風呂に入る前や、

ご飯を食べる前などのちょっとした

タイミングで、その問題を解くようにしていた。

そして、間違えた漢字を寝る前に練習する。

翌日、同じ問題を解いて覚えているか確認。

そんな使い方をしていた。

国語の漢字だけではなく、社会で間違え

がちな漢字や、理科の覚えられない言葉

などを息子自ら書いて、ホワイトボードの

前を通るたびにちょっと見て

覚えるようにしていた。

 

そのホワイトボードは受験が終わったあと

そのまま下の子へと引き継がれ今も大活躍。

下の子もとにかく漢字を覚えられず

覚える練習をするのも面倒くさいらしいが

ホワイトボードでのクイズ形式だと

やる気になるようだ。

 

嫌がらず自らやろうと思ってくれるような工夫。

こちらが面倒くさいが。。。